先輩は愛人契約のような形で、パパ契約をしてもらっていると教えてくれました。
定期的に待ち合わせをすることで、安定した収入を得られているようです。
出会いの場所はもちろん、出会い系サイトです。
優良出会い系サイトを利用すれば、こんな素適な関係が作れてしまうようです。
現在では、10万円以上の収入になっていると教えてくれました。
話を聞くと、そわそわした気分になってしまいます。
私も先輩と同じ出会い系で、パパ募集しなければいけない気持ちになっていました。
「健全な出会い系サイトを使うときにも注意がいるの。お金だとか援助なんて言葉は利用できないんだよ。アカウントが停止させられちゃうからね」
「それじゃ、どんなふうに書き込めばいいんですか?」
「それはね『キャンパス生活を充実させたい女子大生です。優しい紳士と知り合って、お食事に行きたいと思っています』って感じで投稿すれば大丈夫なの」
メールのやりとりが始まったら、無料通話アプリの交換は早めにやった方が良いと言われました。
金銭のやりとりがサイト上でできないこと、それとポイントを使う男性は、早く無料通話アプリ交換がしたい気持ちがあるようです。
ライバルもたくさんいるパパ活だから、複数の出会い系サイトを同時利用したほうが、条件の良い人探しも可能のようでした。
出会い系サイト利用の奥義を教えてもらいました。
先輩から教えられたパパ活サイトのアプリで、その日のうちに募集を始めてしまいました。

 

 登録して分かったことは、ユーザーがやたら多いことです。
その数は圧倒的でした。
男の人のユーザーの数からいっても、間違いなくお金持ちの方がいるはずです。
私の期待は高まる一方でした。
投稿を複数の掲示板に、毎日のようにやっていくことで、大きなアピールになるようなので、その通りにやっていきました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パパ活サイトBEST5
パパ活の成功者に教わったサイト